ブログ

3日坊主で終わっていた私が看護師として働きながらブログを30日間書き続けた方法

昔の私はブログを書いても3日坊主か1週間くらいでブログを書くのを

やめていました。

そんな看護師として働きながらブログを書き続けた私の方法を公開します。

なかなかブログを書くことが続かない方にオススメです。

スポンサーリンク

ブログを書くことが続かない理由

そもそもブログが続かないのって・・・

①仕事が忙しくて書く時間がない

②仕事が忙しくて疲れてしまう

③書くネタがない

④めんどくさくなる

⑤読者が少なくてテンションがあがらない

私の場合は以前ブログを書いても3日坊主か長くても1週間でブログを書くのをやめてしまっていました。

でも、原因がわかっていれば、その原因を解決すればいいですよね(*´з`)

そんな簡単にいくわけない・・・・と思うそこのあなた!

少しだけお時間くださいな。

30日書き続けた私の方法

①まとめて書く

看護師の休みはシフト制で休日休みも多いです。

私の場合は、仕事が帰るのが遅くて毎日書き続けることが難しいと感じたり、

夜勤の日は書ける自信がないと思った日は

休みの日にまとめて書いておきました。

それを、毎日1つずつ公開できるようにストックしてました。

毎日書いていることにはならないかもしれませんが、

毎日ブログを公開していることにはなります。

帰るのが21時過ぎるということもあって、それからブログを書くのは辛いので( ゚Д゚)

このブログを書いてるのは23時過ぎてます( ゚Д゚)

②筋トレをして体力の向上

ブログを書き始めてしばらくして筋トレを始めてます。

以前まで仕事で疲れて寝てしまうことが多かったのですが、筋トレを始めてからは

睡眠の質もよくなって、疲れにくくなりました。

筋トレは前向きな気持ちにもなれるのでオススメです。

疲労感はあるのですが、以前のようなぐったりという疲労感はなくなりました。

③仕事をしながらインプットし、ブログでアウトプットする

ネタがないと感じたことはあまりないのですが、仕事に関わることに関して勉強してブログで書いてアウトプットすることができます。

今までの人生の中での経験からブログに書けることって結構あると思うのです。

私の場合は

①シングルマザー

②子育て

③看護師

④動物看護師

書き出してみても、4つも書くことがあります!

今までの経験や体験したことを思い出して、書き出してみるのもいいと思います。

私は忘れっぽいので、書くことを思い出したら、ネタ帳みたいな感じで

ノートに書きだしています。

それでも、そんな経験ないよー何書いていいかわからないよーって方は

自分に興味のあることや好きなことの視野を広げて経験や体験を増やしていくと

ブログを書くことが増えるかもしれないですね。

また、同じような方のブログを見て勉強させていただいていることもあります。

こういう書き方あったんだ!という発見も結構多いものです。

④ルーティン化する

めんどくさい!と思って書かなくなることって結構あるんですよね。

3日坊主の私はめんどくさくなることが多かったです。

そう思う前に、毎日PCを開くことを習慣にしました。

開くと書こうって不思議となるんですよね。

開かなきゃ書かないですから( ゚Д゚)

めんどくさいと思うとPCさえ開かないのですよ。

なので、PCを開くことを習慣化してしまえばいいのです。

⑤同じような人がいると考える

読者が少なくてアナリティクスの数字を見ると落ち込むことってありますよね。

でも、同じように悩んでる人って多いのです。

こういうツイートを見て、少ない読者さんでも最初は当たり前なんだなーと思いながら

元気だしてます。

こういうツイートって元気づけられますよね。

まとめ

ブログを書き続けられない原因から解決方法を公開しました。

仕事で忙しい人もいると思います。

無理せず楽しみながらブログを書きたいと思っているので、まとめ書きしてストックを作っておいたり

自身の状態に合わせてブログを楽しめるといいですね。

-ブログ
-

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5