絵本

絵本紹介【うみの100かいだてのいえ】

このブログでは、子供(小学生)と読書にはまっているシングルマザーが

子供と読書した中で面白い・いい本だなーと感じたものを記事にして記録として残しています。

読書は子供とのコミュニケーションにとてもいいと感じています。

子どもと読書したいけれど、何にしようか迷っている方にオススメです。

どんどん更新していきます。

スポンサーリンク

今日紹介の絵本【うみの100かいだてのいえ】

うみの100かいだてのいえ

新品価格
¥1,320から
(2020/12/25 23:28時点)

読んだ感想・レビュー

絵・イラストがとてもかわいいです。

イルカとヒトデがお気に入りです。

この本はシリーズ化されていて他の絵本もあるみたいですね。

この本は珍しく横に開くのではなく、縦に開いていく絵本になっています。

次の階はなにが住んでるの?と次が気になって興味津々に読んでいました。

100階にいるにはなにか気になりますね(*´ω`*)

Amazonでのレビュー

他のシリーズを小児科の待合室で見たことがあって、

とても(私が)気にいったので新作を購入してみました。

絵本は図書館等で借りるばかりで、買わない主義ですが、

これは手元に置いておきたいと思いました。

絵がかわいいです。

文を読まなくても、

「ご飯食べてるねぇ」とか「カニさんがいるねぇ」

など絵を見て遊べます。

引用元https://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%BF%E3%81%AE100%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%A0%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%88-%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%84-%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%8A/dp/4033322000/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

関連ブログ

-絵本
-,

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5