看護学生

シングルマザー看護学生が辛い看護実習を乗り越えた方法6選

みかん
看護実習辛いよー。どうやって乗り越えたらいいの?
看護実習って辛いわよね、私の乗り越えた方法を紹介するわね。
ナースちゃん

スポンサーリンク

辛い看護実習を乗り越えた方法

実習先の発表をされたらその科のよく扱う疾患の勉強を

看護実習の行く科の発表がされたら、教員によう扱う疾患はなにかを聞いてその疾患の勉強をしてまとめていました。

私はなぜか整形外科に行くことが多かったので、整形外科の勉強をよくしていましたね。

実習中になると記録に時間がかかるので、少しでも勉強していると実習中楽です。

実習メンバーが決まったらLINEグループを作る

実習メンバーが決まったら、みんなでLINEグループを作ってました。

メンバー内で共有していくことが、実習を乗り越えることに必要です。

実習中ってメンバー同士で時間配分・時間管理をしなくてはならなくて

実習メンバー内が仲良くて話しやすい環境だとスムーズにいくことが多かったです。

反対に、うまくコミュニケーションをとれないメンバーがいると実習がうまくまわりませんでした。

疲れたりすると、なかなか周りが見えないこともあるので話し合いは必須です。

記録を書く時間の確保

実習中に書ける記録は実習中に書く!

これは大切です!

分でも時間があれば書いていました。

子どももいるので子供を寝かせてから記録という感じだったので、時間の使い方には気を使っていたと思います。

看護実習中って気も使うし、体力も使うし、精神的にも体力的にもぐったりしちゃうんですよ。

なので、睡眠時間の確保は大切です。

実習中て寝れないと聞くけど、寝られない中でも時間の確保をして

睡眠時間を頑張って取ってました。

①記録を書いてから寝る。

②寝てから早く起きて記録を書く

記録については上記の2通りに分かれると思うのですが、私は寝て起きれなかったときのことを考えるのが怖いので記録を書いてから寝てました。

実習中はメモを取って積極的な姿勢を

実習中はメモ必須です。

病棟によってやり方・時間の流れも異なるのでメモしておかないとわからないままおいてけぼりです。

わからないことはその場で聞く。

教員が頼れるなら、教員に聞くのもいいですね。

看護師に報告する時も躊躇しない

看護師に報告しなきゃいけない時が実習中にあります。

いつ報告すべきなのか、事前に決められれば決めていました。

「忙しそうだな・・・」と躊躇していると、

タイミングを逃してしまうので報告のタイミングをミスっていても

報告しようとする姿勢は見せていました。

話しかけるなオーラがある看護師もいましたが、実習中は実習の時だけだし、頑張れ自分って思いながら

報告してました。

報告のタイミングって難しいですよね。

理不尽に怒る人もいますけど、気にしないで(*´ω`*)

根拠は?と聞かれたら調べてきます

看護計画・看護援助を行うには根拠が求められます。

なぜ、その看護援助が必要なのか説明できなくてはいけません。

根拠は?と聞かれたときは、自分の考えを述べて、不十分なところは調べてきます、といって乗り越えていました。

何回根拠は?って聞かれたかな・・・耳にタコができるくらいだな。

 

まとめ

辛いといわれる看護実習。

私が乗り越えてきた方法を書きました。

辛くてもいつかは終わる・・・(*'▽')

 

 

 

-看護学生
-, , ,

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5