看護師

【体験談】新人看護師あるある 失敗編

 

 

みかん
看護師として働き始めていろいろあったなー。今までのこと振り返って、先輩に怒られてきた新人看護師あるあるでも話そうかな。

 

みかんは成長したわよね。いっぱい失敗していろいろ経験して。振り返ってみようか。
ナースちゃん

 

 

新人看護師あるある【失敗編】

情報収集不足

新人看護師で知らない略語や疾患も多くカルテから情報収集するのも時間がかかってしまいます。

カルテを見るコツもわからないため、検査や指示簿の見落としも多いです。

カルテの見落としが最近なくなってきたなーと思い始めたのは、

働き始めてから9か月経ったくらいから。

それまでは、よく先輩に○○したの?

って聞かれて見落としてました・・・( ゚Д゚)

ってなることも。

情報収集は慣れとコツが必要なので時間が解決してくれる、と感じます。

 

 

優先順位がわからない

患者の疾患や病態もまだわからないことも多く何を優先していいのか把握することが未熟です。

そのため、タイムスケジュールもうまくいきません。

そのため、先輩にも「なんでこれを先にやらなかったの?」と怒られることも。

タイムスケジュールがうまくいかないと、時間もかかるので帰る時間も遅くなります。

優先順位をわかるようになるのは、経験を積んでいくと何が優先順位が高いのかわかってくるようになります。

たとえば、昨日急変した人、昨日オペだった人など・・・最優先に見るべき人がわかり、朝のうちに自分のスケジュールがわかってきます。

また、突然のイベントが入っても、対応できるようになります。

わかってくるためには、失敗して先輩と振り返って、アドバイスもらって

次からはこうするべきだなと考えていくとわかるようになってきます。

【振り返り】が非常に大切です。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

勉強不足

新人看護師は勉強不足だと先輩に言われることは多いです。

国家試験合格したとは言え、科によって勉強になる内容も異なるため

勉強不足で失敗することもあります。

知らない看護援助や疾患、薬・・・

覚えることは多いです。

そのため、勉強は必須です。でも、新人看護師は帰る時間が遅くなることもあるため、無理のない程度に勉強をコツコツと

続けるのがポイントです。

勉強はするしかないですからね(*'▽')

 

1年目で情報共有ができていない

これは、よく言われてました。

コロナで勤務が合わないとLINEで話すしかなく、共有不足から先輩から伝達されたことが

一部の人に伝わっていなかったり、違う解釈で伝わっていたりとしてました。

1年目で情報共有は本当に大切なので、LINEでも早く情報は伝えたほうがいいですね。

 

 

報告・連絡・相談ができていない(遅れる)

報告・連絡・相談のタイミングが遅くなって怒られることもあります。

できないとは言われたことはないのですが、タイミングを逃して遅れて怒られることが多かったです。

少しでも、疑問に思ったことがあれば、相談した方がいいです。

聞かないで怒られるより、聞いて怒られた方がまだいいですね。

そのままにして、患者に影響したらいやですしね( ゚Д゚)

 

まとめ

新人看護師のうちは、辛いことも多いですが

経験を重ねていけば解決することもたくさんあります。

失敗を経験して振り返りを繰り返していけば、仕事もだんだんとできることもあったなーっと思ったので

書きました。

 

 

 

 

 

-看護師

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5