看護師

【新人看護師必見】看護師1年目のノートのまとめ方

 

 

 

みかん
看護師として働き始めてからノートの使い分けに悩んでいたんだけど最近やっと、完成したからそのノートのまとめ方話してもいいかな?

 

いいわよー。勉強って大切だものね。
ナースちゃん

 

 

新人看護師にとってメモは大切

業務の中で、メモをとることは凄く大切になります。

メモを取って、それをノートにまとめていく・・・

これを日々繰り返していくことで、自己流のノートができあがります('ω')

 

 

ノートは3種類にまとめる

●疾患ノート

●業務ノート

●看護援助ノート

私はこの3種類をノートにまとめています。

 

 

疾患ノート

これは、科によって違うと思うのですが、実際受け持った患者の疾患に対するノートになります。

私の場合は、病態や手術やその合併症、治療、看護をノートにまとめてます。

 

 

字は汚いです(笑)

 

字が汚いのはすいません、毎日必死に書いているので( ゚Д゚)

もっときれいに書けた方がいいんですけどね(*´з`)

私は病院が手書き推奨だったので、イラストも全部手書きで書いています。

 

疾患って数えきれないほどあるので、受け持ったことのない疾患は勉強してまとめるようにしています。

何年目になっても勉強は必要なんじゃないかと思うこの頃。

 

 

業務ノート

業務ノートは病院での手続きのやり方や、入院のやり方など、

業務に関わることを書いてます。

カルテの見かたなど、最初のころはわからないことは全部まとめてました。

ノートを見ながら、行うことで業務を覚えることができていくので、最初のうちは、ノートに書いて覚えることをオススメします。

業務ノートを作っておくことで、イベントなど任されることも多く、独り立ちして不安なときにカンペがあると安心です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

看護援助ノート

採血や、膀胱留置カテーテル挿入のやり方、様々な看護援助のやり方を書いています。

新人のうちは看護援助も見てもらわなきゃいけないことも多いので、まとめておくのが◎

いざ、見てもらうときに先輩に注意点は?どういうことに気を付ける?と聞かれたときに

自分のノートがあると、気持ちが楽になります。

 

 

カラーは3色程度で

あまり色を使いすぎると、ゴチャゴチャしたノートになってしまうので、

色は3種類程度にしておいた方がいいです。

マーカーペンを使うのもいいですね♡

 

まとめ

新人看護師のうちはメモを取ることがとても大切になってきます。

わからないことも多いので自分のノートを作っておくと、自分の安心にもつながりますよ(*´ω`*)

 

 

 

ノートはコチラがオススメです(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

-看護師

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5