看護学生

30代シングルマザー看護学生の就職活動

スポンサーリンク

看護学生シングルマザーの就職活動

なにを重視して働くのか

働く際に、なにを重視しますか?

給料が多い・休みが多い・バリバリ働きたい・・・

なにを重視するのかは人によって異なると思います。

私は就職活動をする際に自分がなにを重視しているのか紙に書いてから就職活動してました。

①1~2年目は技術と知識を磨く。

②夜勤もやりたい。

③家の近くで働きたい。

④技術を磨いてからは子供と過ごす時間を優先したい。

1~2年目は技術を磨きたいと思って急性期の病院に行きたいと決めてました。

また、家から近いほうが自分の時間と子供との時間も持てるかなと思い、エリアを絞ってました。

2~3年くらいは大きな病院に勤めて技術を磨いてから、ゆっくりと勤められる病院を見つけたいなと感じてます。

看護師っていろんな働き口があるので自分に合った病院を見つけるのがいいなと感じています。

看護師としてバリバリ働きたい!と思うのであれば、大きな病院で働くのもいいですし、

私みたいに子供との時間を大切にしたい、仕事も頑張りたいというのであれば

違う働き口もあるのかなと思ってます。

病院だけでなく、介護施設や幼稚園・保育園・健診センター・美容クリニックなどなど

様々な分野で活躍できると思うのです。

私は2年ほどはバリバリ働いてあとはゆっくり働く・・・ということが希望です。

思い通りになるかはわからないですけどね。

奨学金返済のためにも働いてゆっくりしたいものです。

病院奨学金の利用

私の友人の中には、病院の奨学金を利用している人もいました。

病院の奨学金を利用すると、何年かその病院で働くと奨学金免除になるシステムなようです。

でも、途中で退職となると一括返済しなければならないということもあるみたいで・・・

私は長く勤められるか自信もなかったので病院の奨学金は利用しませんでした。

いつから就職活動するか?

情報収集するのは1年目から私はしていました。

私は3年制の専門学校卒なのですが、本格的に就職活動をしたのは2年目の12月頃でした。

自分に合った条件の病院を情報収集しながら探して、気に入った病院があったら

インターンシップに行くことをしてました。

インターンシップでなにを見ていたか

①職場の雰囲気

②実際働いている人が元気そうか

③病院自体が綺麗か

④交通の便

⑤残業時間

⑥ママさんナースの割合

自分が見てみたい病院が決まったら

インターンシップや病院見学ができるので一度は行くことをお勧めします。

病院によっては面接でインターンシップに参加しましたか?と聞かれることもあるので

インターンシップにさんかしておいたほうがいいです。

その時、何を見ていくのか決めてから行くほうがいいと思います。

私は上に書いたことを重視してみてました。実際インターンシップ行ったら

意外に遠くて無理だなと感じることもあったので一回は行ったほうがいいです。

雰囲気は、なんとなくわかることもありました。

見学に行くと表の顔をしているかもしれませんけど、よーくみれば怖そうとか

なんか看護師が疲れた顔してるとか覇気がないとか見れます。

師長さんと看護師が仲良さそうかなども見てましたね。

ありがたいことに今勤めている病院は忙しいけれど人間関係はとってもいいです。

ママナースさんも多くて働きやすいです。気持ちをわかってくれる人が多いので助かってます。

出産しても戻ってこれるのか、産休をとりやすい雰囲気であるのかも女性としては重要なのかなと思います。

忙しくても人間関係がよければある程度は続けられるなと感じてます。

自分の感性と直感、観察力で病院を観察してみてください(笑)

現役生なら周りに遊ぶ場所があるのかとか、寮に入れるのか、などなども見ておくのもいいかもしれませんね。

就職試験を受けるのはいつ?

3年目の5月ころから始まって人気な病院は9月くらいには募集を終了していたイメージでした。

私は最終的には3つの病院に絞って、3つの病院を同じ期間に受けました。

長くダラダラと受けたくなかったのと、合格したとして返事を2週間くらいにしなければならないことも想定していたので、近い日付で試験を受けました。

合格通知がくるまでソワソワしてました。

就職試験では?

就職試験は面接と小論文でした。

事前に書いて小論文を書いてから、面接というところもあれば

その場で小論文という病院と様々でした。

事前に送るところなら学校の教員に添削してもらうのもいいです。

小論文は看護学校入学の時に勉強していたのであまり困ることはありませんでした。

小論文は看護観や実習のこと、看護師像を聞かれることが多いので

自分の看護観や理想の看護師像を考えてまとめていくのがいいです。

面接は短くて20分、長くて1時間と病院でまちまちでした。

さすがに1時間は長く感じましたが。

面接内容

①成績を見られる。

②子供がいて働けるか

③夜勤できますか

④なぜうちの病院なのか

⑤看護師を志した理由

⑥インターンシップを受けての印象

⑦若い子と仲良くできるか

⑧年下の先輩だが大丈夫ですか

⑨実習での経験

⑩最近、気になるニュース

いろいろ聞かれましたが、看護学校入学試験の時に聞かれたことも聞かれました。

一番は子供のこと。じっくり聞かれましたが、サポートがあるということを伝えられてば大丈夫です。

夜勤があるので周りのサポートが必須です。

また、先輩だがみんな20代と年下だが大丈夫かということも聞かれましたね。

年齢とか私は関係ないなーと思うんですがね。

教える側は教えにくいかな、やっぱ(笑)

3つも受けると面接も慣れてきますね。

その病院の特性や地域性もチェックしておくのがいいです。

病院の理念って病院によって違うので。

私の経験が少しでも参考になればいいです(*´ω`*)

-看護学生
-, , , ,

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5