看護 看護師

【新人看護師】患者さんに言われた嬉しいお言葉、看護師は辛いだけじゃない

みかん
新人看護師の1年間で患者さんに言われた嬉しい言葉を紹介するね。
看護師は辛い仕事と言われてるけど、嬉しいこともあるよね。
ナースちゃん

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

看護師は辛いだけじゃない

看護師は不規則な生活リズムや責任を問われることも多く身体的・精神的に辛いことが正直多いです。

コロナ禍で看護師不足などから業務が増えつつあります。

それでも、患者さんに感謝されたりするととてもやりがいを感じます。

今回は、患者さんに言われた嬉しい言葉を紹介したいなと思います。

 

 

 

患者さんに言われた嬉しい言葉

あなたでよかったわ、明日もいるの?

その日の業務の終わりに患者さんに言われた一言です。

1日の疲れも吹っ飛びました。

患者さんにあなたでよかったなんて言われるのは嬉しいことですよね。

なかなか生きているとなたでよかったなんて言葉は言われることはないのでとても嬉しかったです。

 

 

 

あなただから言いやすいのよ、頼めるの

これも嬉しい言葉でした。

看護師になってから目標を立てて過ごしていたのですが「言いやすい、信頼される看護師になる。」という目標を立てていたのでとても嬉しかったです。

言いやすいと悩んでいることや不安を打ち解けて話してくれることもあるので嬉しい一言でした。

でも、色々頼まれることが増えてしまうこともありますけどね。

 

 

 

雰囲気が優しいのよ

雰囲気が優しいって嬉しいです。

話さなくても雰囲気が優しいって看護師としてとてもいい長所だなと感じてます。

師長さんにどんな忙しくてもプロとして忙しい雰囲気を出してはいけないと常日頃から言われていたので笑顔は心がけていました。

 

 

 

 

あなたと話してると楽しいわ、入院も忘れられる

コミュニケーションに自信がなく、辛いことも多かったですが患者さんに言われたこの一言が自信につながりました。

今は患者さんと話すと楽しいことも多いです。

ガッチガチに緊張していた最初の頃を思うと今はある程度余裕もでてきて患者と話すことも増えてますね。

 

 

番外編

スタイルいいわね

筋トレをはじめてから、患者さんに言われて嬉しかったです。

猫背で自信がない感じがコンプレックスだったので猫背が改善して自信もつきました。

自分ではわからないことも他者から言われると実感があって嬉しいです。

 

 

まとめ

看護師は辛いことも多いですが思い出せば患者さんから感謝されることも多く、ありがたい言葉をいただくことも多いです。

看護師なんか辞めたい!と思ったときにでも一度今までのことを思い出してはいかがでしょうか('ω')

 

 

 

 

 

-看護, 看護師
-,

© 2021 みかんごブログ Powered by AFFINGER5